PROFILE

自分の写真
Japan
"iOS only Netlabel" XECTIVE ZIOE PRODUCTION主宰。 ***** Style Compose=Full-Drive,Had NRG,Hard Core,Ambient,Jazz DJ=GENRE BENDING ***** Twitter @OMEGA_NRG1 ***** Soundcloud(Original preview,demo) https://soundcloud.com/omega-zero-projection-fd Mixcloud(Dj mix) http://www.mixcloud.com/ozp/

2012年7月31日火曜日

KORG Mototribe & KORG Kaoss pad Quad Unboxing&レビュー

買いました。Monotribe(Monomania set) + Kaoss pad Quad
開封の儀とレビューをお届け。



楽器店から家に持って帰ってきたところ。
わくわく。





中にはMonomania setと


Kaoss pad Quad


***動画撮ってないのでUnboxingとしては質が悪い。。。

以下レビュー

MonotribeとKaoss pad quad(以下KPQ)の相性は抜群です。
Monotribeで出来ない表現、展開やエフェクトもKPQならバッチリ!
ミニマルとかエレクトロのライブで活躍しそうに思いました。

Monotribeですが、やっぱり音が太いですね。
リズム体だけでも曲になりそう。
狙って音を作るのは意外と難しいです。
適当に弄って偶発性を楽しむのが私はいいと思いました。

KPQは直感的なエフェクトコントロールが出来るので、
リアルタイムに展開つけれるのがいいですね。
FREEZEボタンでエフェクトキープしつつ、
切り替えで変化つけるとか。

そんな感じで今回は大成功な買い物でした。





値下げしました!!KORG / KAOSS PAD QUAD 【池袋店】
値下げしました!!KORG / KAOSS PAD QUAD 【池袋店】
価格:19,800円(税込、送料別)

2012年7月22日日曜日

App storeのアドオンがハックにより脱獄なしで購入し放題に



ロシアおそろしあ。。。
App storeのアドオン(内部課金)がロシア人ハッカーにより購入し放題な状態になっています。
いくつかの国内外サイトでも既に取り上げられています。

私は、純粋なAppleファンですし、試していませんが、
以下の方法で出来るようになるそうです。。。

(注意):
下記の方法を使用した場合、Apple社からペナルティ(垢BANなど)を受ける可能性が高いです。
ファンなら使用しないのが懸命でしょう。。。

1・アカウントからログオフする
2・CA認証をインストールする
3・内部課金認証をインストールする
4・Wi-fiのDNSを書き換える

2-4までについて詳しくは記述しません。
全て自己責任でお願いします。

AppleファンのニュースBlogとして取り上げただけで、
この技術の使用は推奨しません。

2012年7月12日木曜日

〔速報〕Numark iDJ PROのリリース予定などを問い合わせてみた!


先日、本屋に行ったときに見たDJ雑誌「GROOVE」のiDJ PROのティーザー広告。
そろそろ、公式に問い合わせて情報くれる頃だと思ったので、
Numark日本公式に電話で問い合わせてみました。 


 「iDJ PROのリリース時期と価格を教えてください」 

担当
 「来月頃に公式HPで、価格、リリース日などの正式発表が出来ると思う。日本での発売は9月頃を予定している」

 私
 「価格について教えてください」 

担当
 「まだちゃんと決まっていないため、正式発表を待って欲しい」

 私
「ありがとうございました」

 iPad DJは来月の公式HPでの発表を期待して待とう。
 私は楽しみで仕方がない。

因みに現在、輸入業者を使うことで海外から買うことが出来るが、
最安で7万前後。平均では10万前後で推移している。 
日本公式からだと5万くらいで購入出来ると予想している。

2012年7月8日日曜日

iOSゲームのコントロール性を劇的に変える!「TACTILE+PLUS」レビュー



という触れ込みだったので、買ってみたiOSアクセサリー。
結論から言ってしまえば、
「大失敗」




いきなり批評から入るのもアレだし、製品の紹介から。
8方向のシートと4つのボタンシートのセットが二枚入っている。
これを貼り付けて使うわけだ。

突起がついていて、ゲームを感覚的に操作出来るとのこと。
確かに、そうだ。
快適に操作出来るといえば出来るのだろう。

”普通は”




「大失敗」と感じた理由。
簡単なことだ。

「シートの粘着力が弱すぎてすぐに画面から剥がれる」

私はノングレアのゼロ気泡がウリのマットタイプの保護シートを使っている。
これとTACTILE PLUSの相性は最悪だとしか言えない。

見事に保護シートのサラサラ感が粘着力を落とす結果となってしまった。
なお、8方向シートはちゃんと使えたので、これだけの使用感のレビューをしたいと思う。

・ストリートファイター4 VOLT
レバーとパンチボタンに8方向シートで使用。
iPadの2倍拡大だとサイズが合っていない(シートが画面より小さい
ないよりは、だいぶやりやすい。

プレイアビリティの改善
★☆☆☆☆

・KOF-i
レバーとパンチボタンに8方向シートで使用。
ストリートファイター4 VOLTと同じ感想寄りだが、明らかにプレイしやすい。

プレイアビリティの改善

★★☆☆☆


・モダンコンバット3
レバーと射撃ボタンで使用。
だいぶやりやすくなった。

プレイアビリティの改善
★★★☆☆

・NOVA3
レバーと射撃ボタンで使用。
モダンコンバット3と同じ感想。

プレイアビリティの改善
★★★☆☆

・DEAD TRIGGER
モダンコンバット3と同セッティング。
一番、コントロールのし易さが顕著だったかもしれない。

プレイアビリティの改善
★★★★★

・RIDGE RACER
二方向キーとブレーキにて使用。
明らかにやりやすい。

プレイアビリティの改善
★★★★☆

・REAL RACING 2
左右に配置。
元々、操作しやすかったが、ほとんど物理キーを押してるような感覚で操作できた。

プレイアビリティの改善
★★★★★

・POWER SMASH
フリックで打ち分けや方向を決めるため、評価不能。

プレイアビリティの改善
☆☆☆☆☆

・怒首領蜂 大復活
シートを使用しない方が操作しやすい(何もつけない方が操作しやすい)

プレイアビリティの改善
☆☆☆☆☆

*総評
私は格闘ゲームより、FPSとレーシングゲームに向いていると感じた。
オススメかどうかは微妙なところ。
取り外しも面倒なので、タッチパネルの操作性に完全に慣れているなら不要かもしれない。

>>納所庵 『TACTILE+PLUS(タクティルプラス)』

2012年7月6日金曜日

What`s the NU-DRUSTIC?(ENG)





・"What is NU-DRUSTIC?"
I will easily explain the definition, the difference, and the feature of NU-DRUSTIC.
It is "GOA TRANCE+NU-NRG=NU-DRUSTIC" though explains importunately with the head of the house net label.

To the genre of the music character that looks like
"FREEFORM HARD CORE" It is "FREEFORM HARD CORE" ≒"FINRG" ≠"NU-DRUSTIC" though there is "FINRG". The feature though it is a feature of two former is to use it the sound, that a hardcore element is strong, and melodious. Moreover, it is a feature that the side of the hard dance is strong.

If the character of "NU-DRUSTIC" is expressed, it might be "DARK PSY" + "HARD NRG".
It is feeling of fusion of stoic sound use for techno inclined to it and development,

The above is a content of about 30 percent of the main story thing (must).
It would be greatly appreciated if the sink could read.





・Was "NU-DRUSTIC" going to be advocated why?
I had been producing GOA TRANCE and PSYCHEDELIC TRANCE since it was young.
It had produced it with BPM160 since those days.

"It is too early" and "It cannot be GOA・PSY TRANCE. " from surroundings. "Development is a little. "

It was said.
Afterwards, several years passed.
At that time, the genre that I had been making was called "DARK PSY".

Similarly, the work named 15800BPM has been produced.
The genre of "EXTRATONE" was not named in those days but there was "It is held in derision" from hardcore DJ.

Though it is acknowledged as not saying that EXTRATONE is up to "Fashion" now
It was treated thoroughly to the hit core or was "It is not music" treatment that I was producing it.
The music that I handled exceeds 20,000.

It might be only "It forestalled and made it. " in those musics as for the element that became the seed of "DARK PSY" "EXTRATONE" by chance

You may say it is almost meaningless if there is "Eminence" or neither "Acknowledgment level" nor "Perfection" no matter how the genre is advocated.

I learnt the existence of the net label.
And, it manages it.
Then, it decided to advocate it by thinking about "..RAVY.. GOA TRANCE" by the third times.

Moreover, my present tune :.
"GOA/PSY TRANCE" It is different from "HARD NRG".
The tempo is too fast, and there is a Hoover, and it is too monotonous for the latter for the former. A psychedelic (bend) element has mixed.

Thus, public relations besides the net label will become the excuses as "Authority" with which "NU-DRUSTIC" is advocated and produced though are not acknowledged so much now.
Thus,
It is at the time of announcing to public by original production and the remix activity, etc. now.

Please retrieve it by "NU-DRUSTIC" with Youtube.
Some examples will be able to be heard.

Moreover, the XECTIVE ZIOE PRODUCTION head of the house.
The most important work is put together on the NU-DRUSTIC page, and refer, please if you avoid it.

NU-DRUSTICとはなんだ?(JPN)



・「NU-DRUSTICとはなんだ?」
NU-DRUSTICの定義と違いと特徴を簡単に説明しようと思います。
本家ネットレーベルでくどくど解説していますが、
「GOA TRANCE+NU-NRG=NU-DRUSTIC」
です。

似た音楽性のジャンルに
「FREEFORM HARD CORE」「FINRG」
がありますが、
「FREEFORM HARD CORE」≒「FINRG」≠「NU-DRUSTIC」です。
前者二つの特徴ですが、ハードコアの要素が強く、メロディアスな音使いが特徴です。
また、ハードダンスの側面が強いのも特徴です。

「NU-DRUSTIC」のキャラクターを表すと、
「DARK PSY」+「HARD NRG」でしょう。
テクノ寄りのストイックな音使い、展開、曲調と、レイヴサウンドの融合といった感じです。

以上が本記事の3割くらいの内容(マスト)です。
あとは流し読みして頂ければ幸いです。



・何故、「NU-DRUSTIC」を提唱しようと思ったか?
私は若いころから、GOA TRANCE、PSYCHEDELIC TRANCEを製作していました。
その頃からBPM160にて製作していました。

周囲からは「早すぎる」「GOA・PSY TRANCEではありえない」「展開が少ない」

と言われていました。
その後、数年が経ちました。
当時、私が作っていたジャンルは
「DARK PSY」
と呼ばれるようになっていました。

同じように、15800BPMという作品を制作したことがあります。
その頃は「EXTRATONE」というジャンルの呼称はなく、
ハードコアDJからも「馬鹿にされて」いました。

EXTRATONEが「流行」とまではいわずとも、現在認知されていますが、
私が製作していた頃はブレイクコアと同じ扱いか、もしくは「音楽ではない」扱いでした。
私が手がけた楽曲は二万曲を超えます。

それらの楽曲の中に偶然、
「DARK PSY」「EXTRATONE」
の種となる要素を”先回りして作っていた”だけかもしれません。

ジャンルをいくら提唱しても、
”知名度” ”認知度” ”完成度”
がなければ、ほぼ無意味といっていいでしょう。

私はネットレーベルの存在を知りました。
そして、運営しています。
そこで、三度目の正直ということで、
”RAVYなGOA TRANCE”
を考えて、提唱することにしました。

また、私の現在の曲は
「GOA/PSY TRANCE」「HARD NRG」
とも異なっています。
前者にしては、テンポが速すぎる、フーバーが入っているし、
後者にしては、単調すぎる。サイケ(曲げ)要素が混ざっている。

ということで、現在はあまり認知されていませんが、ネットレーベルその他広報活動は、
「NU-DRUSTIC」を提唱製作した”第一人者”としての口実にはなるでしょう。
というわけで、
現在はオリジナル製作、リミックス活動などで、
広報している最中です。

Youtubeで「NU-DRUSTIC」で検索してみてください。
いくつかの例が聞けるでしょう。

また、XECTIVE ZIOE PRODUCTION本家の
NU-DRUSTICページにも代表作をまとめてありますので、
よければご参照ください。

2012年7月4日水曜日

[XZR033]DJ 殺害 - That Fuck`in Goodのリンク復帰

[XZR033]DJ 殺害 - That Fuck`in Good
のリンク復活したので、ご報告。

ご迷惑おかけしました。

2012年7月2日月曜日

マルチタスクのすゝめ





まずはこちらの記事を読んでいただきたい。
それから私の記事を読んでいただければと思う。

同時作業が得意な「2%の超人類」
マルチタスクな人は、上手くマルチタスクが出来ていない?

さて、よろしいだろうか。
最初にいっておくと、私は完全に”マルチタスク人間”である。
私のマルチタスクの一例をあげておこう。

音楽鑑賞系
・音楽鑑賞しながらWebサーフィン
・音楽鑑賞しながらiOSゲーム
・音楽鑑賞しながらデザイン
・音楽鑑賞をしながらネットレーベル事務
・音楽鑑賞をしながらBlog執筆
・ネットラジオを聞きながら読書

作曲系
・作曲をしながらWebサーフィン
・作曲のモニターをしながらiOSゲーム

その他
・TV鑑賞しつつゲーム

三タイプに私のマルチタスクをあげてみた。
誰でも音楽鑑賞系に関しては経験があるかと思う。
そして、なぜ「すゝめ」なのかだが、
私の場合、圧倒的に効率が上がるからである。

”音楽鑑賞系についての考察”

例えばあなたが、「聞きたい音楽」
「見たいWebサイト」
があるとする。

これらをシングルタスクで別々に処理する場合、
二倍以上の時間がかかる。
また、それらに集中する(出来る)人間の場合、
上記のWebサイトによると、”効率よく情報を処理と記憶出来る”とある。
果たしてそうだろうか?

音楽鑑賞とWEB閲覧において、
”情報の処理と記憶”が必要か必要ではないかといえば、
否だと思う。
例えば、あなたがお気に入りのBlogを見つけて、”覚えておきたい”とするだろう。
そうすると、どちらにしろ”後で読むサービス”などを使って、
保存しておくと思う。

私はマルチタスクでこれらの作業を行っているが、
情報の処理と記憶に関して、
不都合を感じたことはない。

忘れれば、また読み返せばいいだけの話であるし、
処理に関しても、しっかりと記事の内容は認識把握出来ている。
これが右脳(芸術=音楽)と左脳(文学=文字情報)を使っての分担作業になっており、
可能となっているわけだ。

しかし、マルチタスクに無理なことも存在する。
右脳と右脳、左脳と左脳を使う場合である。
音楽鑑賞系、最終行の

・ネットラジオを聞きながら読書

を見ていただきたい。

ネットラジオ(言葉=文字情報)
読書(文字=文字情報)

となるため、マルチタスクの効率は一気に落ちる。
ネットラジオの内容か読書の内容か、
どちらかを優先しなければいけなくなるため、
後で聞きなおし、読み直して、認識把握出来ていないと気づくことが多い。

これらの結論から、
「別の脳を使って複数の作業を行うのが上手い」=マルチタスク人間
と私は考えている。

上記の一例をマルチタスクしやすい事柄で分けるとこうなる。

マルチタスクに合っている作業
・音楽鑑賞しながらWebサーフィン
・音楽鑑賞しながらiOSゲーム(ゲーム側の音は切る)
・音楽鑑賞しながらデザイン
・音楽鑑賞をしながらネットレーベル事務
・音楽鑑賞をしながらBlog執筆
・作曲のモニターをしながらiOSゲーム(ゲーム側の音は切る)
・作曲をしながらWebサーフィン

マルチタスクに合っていない作業
・ネットラジオを聞きながら読書
・TV鑑賞しつつゲーム

この記事を参考に、マルチタスクに興味のある方は試して頂きたいと思う。

2012年7月1日日曜日

SHADOW GUNのデペロッパーがまたやった!ハイグラフィックFPS、DEAD TRIGGER



Unity Engineで一躍有名になったSHADOW GUNのMAD FINGERがまたやりました!!
とりあえず、このグラフィックをご覧ください。

ゾンビFPS
”DEAD TRIGGER”です。

iTunesの解説にも書いてある通り、
正しく、CSレベルの画質です。

動作もきびきびしており、快適です(このグラフィックなのに
COD BO ZOMBIESとDesert Zombiesの中間くらいのゲーム性です。
画質はそれらを凌ぎます。



序盤はアサルトライフル所持でのスタートです。
チュートリアル的な意味合いがあります。

それが終わると、武器を失い、ハンドガンでしばらく進行することになります。
各ミッションを行い、クレジットを貯めて、装備のアップグレードが出来ます。

また、課金により装備を揃えることも出来ますが、オススメ出来ません。

・理由1
ゲームデザインがクレジットを貯めることが目的な側面がある

・理由2
上記理由により課金を行った場合の飽きやすさ(ヤリコミのできなさ)が致命的になる

・理由3
マップも少ないため、ゲーム自体が楽しめなくなる



各ミッションの解説です。

・敵を一定数倒す
・一定時間、生き残る
・補給箱を所定の位置へ持っていく
・一定時間、護衛対象が破壊されないようにする

以上の4ミッションをこなしていくだけです。
ゲーム内容は淡白です。


難点
・マップの少なさ
6種類ほどのマップの開始位置を変えたり、など工夫は見られますが、
MC3などと比べると、明らかに狭い&少ない。

・なくてもよい課金要素
上述しました。
ゲームデザイン的にもなくて良いです。

・二種類のクレジット
ゴールド(G)とドル($)があります。
分かりづらい。
基本的にドルを集めるものです。


難点をいくつか挙げましたが、グラフィックは一見の価値ありで、
間違いなくオススメです。
値段も85円ですしね。

>>DEAD TRIGGER