PROFILE

自分の写真
Japan
"iOS only Netlabel" XECTIVE ZIOE PRODUCTION主宰。 ***** Style Compose=Full-Drive,Had NRG,Hard Core,Ambient,Jazz DJ=GENRE BENDING ***** Twitter @OMEGA_NRG1 ***** Soundcloud(Original preview,demo) https://soundcloud.com/omega-zero-projection-fd Mixcloud(Dj mix) http://www.mixcloud.com/ozp/

2013年6月16日日曜日

iOSでの複数アプリの連携について比較(Audio bus、Jack、Audio copy & paste)


iOS音楽アプリでの複数アプリの連携について。
皆さんは音楽アプリで作曲しているだろうか?

私はご存知の通り、"iOS only Netlabel"の
レーベル主宰をしているので、一通りの音楽アプリは試している。

初期のiOSには複数アプリの連携という機能はなかったのはご存知だろうか?
私はiPod touch 2genからのiOSユーザーで、
そこからiOSミュージシャンのキャリアを開始したのだが、
Beatmakerの機能で、Audio copy & pasteが、最初の連携機能だった。

これがどういうものかと言うと、

*Audio copy & paste
iOSサンプラーDAWの製作会社「Beatmaker」のIntuaが提唱した。

A appでAudio copyをする。
B appでAudio pasteをする、

A appの音源をB appで使うことが出来る。

使い道としては、
・シンセでループを作る>DAWでサンプリング
・シンセ単音をロングトーンでAudio copy>鍵盤にアサインして好きに弾く

このような使い方がある。
下記に対応Appを記載する。

>>対応App


*Audio bus
ルーパーアプリ「Loopy」のA Tasty pixelが提唱した。

最近になって発表された。
Audio copy & pasteに変わる規格と言われていた規格。

>複数AppをエフェクターAppで加工してDAW Appに録音。
>複数Appをシームレスに連携してライブ、録音。
>複数Appを同時に鳴らして別トラックにサンプリング。

個人的な主観だと、Audio copy & pasteが作りこみ重視の規格なのに対して、
Audio busはライブ重視の規格だと感じた。

マイナスな点として、再生と停止の同期が不可。

また、Korgの重量級シンセ「iMS-20」「iPolysix」はiPad3では重く、
音切れが気になる。

あくまで、「Audio bus」であって、オーディオ信号の複数(バス)扱いしか出来ない。

下記に対応Appを表記する。

>>対応App


*Jack
Audio bus+Midi。Audio busにMidi同期をプラス。

Audio busがより便利になった規格。システムにMidi同期が含まれている。
対応アプリが現状では少なく、また現在(2013・6・16時点)対応アプリの表が見つけられなかった。


*その他
WIST
Korg社が提唱したiOSハードウェアを同期する規格。

Korg社のAppを中心に対応。
ライブ専用の規格。


*****************まとめ

如何だっただろうか?
製作中心>Audio copy & paste
オーディオメインに製作>Audio bus
ライブ中心>Audio bus or Jack or WIST

という感じだろうか。
是非使ってみて比べてみて欲しい。
Audio busがネイティブでMidiに対応してくれれば個人的に嬉しいのだが。。。